墨東キネマ・プロフィール

zeen company / bokutoukinema      since 1978





TOP頁へはこちらから↓
http://bokutoukinema.com


 
1978年自主映画製作集団ZEEN COMPANYとして発足。以来十数年に渡って数多くの映像制作に関わってきた。名称のZEENとは発足メンバーのニックネームに由来する。
発足以来映像部門のリーダーとしてチームを牽引してきたのは、映画雑誌「SCREEN」の現編集長・米崎明宏。その他の設立メンバーは、松本尚人、長岡仁、滝口徹、斉藤洋子、今井瑞規、萩原正光。
90年代に入り、活動の本拠地を東京都墨田区東向島(旧・寺島町)に移したことから「墨東キネマ」と名乗るようになる。
また同時期、伝説の古書店・上野文庫店主の故・中川道弘氏と出会い、中川氏の勧めにより、映画から演芸へとフィールドを広げる。
ちなみに「墨東キネマ」は中川氏の命名による。
以来、フリーのクリエイター集団としてプロアマ問わず面白そうなことに首を突っ込み、現在に至る。
最近は落語会ばかり開催しているので「墨東亭」とか名称を改めればとも言われるが、私たちの表現手段の原点は映画であるため、やはりキネマの三文字は外せない。